セルロースナノファイバー 森林からの贈り物

日本発の技術で紙と同じ素材から作られたサステナブル原料

セルロースナノファイバー(以下CNF)は紙と同じく、樹木など植物の細胞壁から得られるセルロース繊維を様々な方法で微細化した素材です。天然バイオマスを利用しているため石油系化学品より環境負荷が少なく、かつ原料には樹齢が長くCO2吸収量の減った樹木由来の木質バイオマスを使用するため、森林サイクルの循環を守ることができるサステナブルな素材です。日本にはCO2吸収量の減った樹木の伐採率が低く、促進する活動が模索されており、CNFは環境配慮型の新原料として注目されています。

王子ホールディングスが有するリン酸エステル化CNFを化粧品原料に

製造元の王子グループではセルロースの強固な水素結合をほぐして微細化する方法として「リン酸エステル化法」を用いています。特徴は、微細化時のエネルギーを大幅に低減でき、かつほぼ100%の収率でナノ化ができロスの少ない方法です。NIKKOL GROUPと王子ホールディングスはCNFの化粧品用途での共同開発により「アウロ・ヴィスコ™ CS」を製造販売し、新たな魅力を提案してまいります。

アウロ・ヴィスコ™ CSの魅力

  • 抜群の透明性
  • ゲルなのにふんわり
    スプレー製剤を作れる
  • べたつきのない
    さらさらの後肌
  • 魅力的な外観
    油滴製剤を作れる

アウロ・ヴィスコ™ CSの使い方のコツ

  • 水に簡易分散しないためパドルミキサーではなく、より高い剪断力のホモミキサー等でアウロ・ヴィスコ™ CSを均一分散してからご利用ください。

    製剤の経時変化で凝集が見られたり、粘度のばらつきが出る場合があります。

インスピレーション - ビューティー処方例

  • 1 Oil in One 目に見えるビューティーオイルドロップが気分を上げる美容液!
    水なのにビタミンCオイルの厚みを感じる新感覚処方。 処方を見る
  • 2 モイスチャークリーム 天然系増粘剤と比べ、べたつきの少ない後肌感なのは、3Dナノファイバーネットワークのおかげ!
    液晶製剤の粘度調整にも。 処方を見る

*ログイン後に資料をご覧いただけます。

アウロ・ヴィスコ™ CSの製品ページは こちら

お問い合わせ
アウロ・ヴィスコ™ CS に関心をお持ちの方は、
ぜひお気軽にお問い合わせください。
  • フォームで問い合わせする

NIKKOL

ニッコールグループメールマガジン一覧


お役立ちコンテンツ

化粧品ビジネスのお手伝い
処方相談
界面活性剤の用途・分野と技術
コラム
Nikko Pedia〈ニコペディア〉
よくあるご質問
総合お問い合わせ

facebook