防腐剤フリー!!をお求めの皆様に

NIKKOL ニコガード88は、化粧品の保湿、感触改良剤である
エチルヘキシルグリセリンと食品添加物である
カプリル酸グリセリル(グリセリン脂肪酸エステル)から構成されています。

防腐効果を十分に発揮するように、
これらの成分が最適な比率で配合されており、細菌類だけでなく、
真菌類に対しても有効です。多くの多価アルコールや
親油性界面活性剤の防腐効果をスクリーニングした結果、
C8-12のアルキル鎖を骨格とし、
分子の末端に水酸基をもつ化合物を組み合わせることにより、
相乗効果があることを見出しました。
そのため、エチルヘキシルグリセリンとカプリル酸グリセリルの二成分を
NIKKOL ニコガード88の構成成分として選択しました。
エチルヘキシルグリセリンおよびカプリル酸グリセリルから構成される
NIKKOL ニコガード88の細菌類、真菌類およびカビに対する抗菌・防腐効果を、
それぞれ単一成分と比較して行った。各成分を0.6%ずつ配合する乳液を調製し、
各指標菌を105個/mLになるように播種して、菌数の経時変化を測定した。
その結果、NIKKOL ニコガード88は、
単一成分よりも高い抗菌・防腐効果があることが示された。

防腐剤フリー製剤をご検討の際にはNIKKOL ニコガード88を是非!!
詳しいデータが御必要であれば、担当まで御連絡下さい!!


Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

質問は受け付けていません。