時代はPA++++(フォープラス)対応サンスクリーン製剤

2013年1月より、サンスクリーン製剤のUVA防止効果の最高レベルが「PA++++」に引き上げられます。

サンスクリーン製剤「PA++++」対応の製剤の準備はお済みでしょうか?

KOBO DISPATEKでは、紫外線吸収剤フリー でPA++++を実現でき、短期間で開発可能なサンスクリーン製剤の参考処方をご提案しています。

サンスクリーン及びサンケア関連製品(「PA++++」対応)に関する処方のご提案や当社研究施設(開放研究室)での共同開発も可能です。

・不安定物質の安定化剤(PA値が格段に向上します)
・透明性の高い、酸化チタン・酸化亜鉛ディスパーション

是非一度お問い合わせください。

【安定化って!?】

【少ない粉体量で高SPF処方を実現~HBPシリーズ】

【高PFAのUV製品を作ってみませんか??】

【ナチュラル系UV下地を作ってみませんか??】

【簡単に日焼け止めが作れたら…】

【夏のダメージからお肌を守りませんか?】

【日焼け止めにもナチュラル志向の波?!】

【O/WのUV製剤をご検討の方、必見です!!】

サンケア製品のことなら、KOBO DISPATEKにお任せください!

PA++++(フォープラス)についてのお問い合わせは、0120-037139 営業部 佐藤・鈴木・金井または、ケミナビお問い合わせメールまで!

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

コメントは停止中です。