【News_2014】医薬部外品に添加剤として配合可能になりました

NIKKOL シュガースクワランは、7月より医薬部外品に添加剤として配合可能になりました。

私たちは、再生可能な植物資源であるサトウキビから地球環境に優しい製法で得られるスクワランを「NIKKOL シュガースクワラン」として化粧品向けにご提案してまいりました。

スクワランは、安定で保湿性に優れた油性成分であることから、エモリエント剤として化粧品に親しまれています。

今まで化粧品製剤向けにご検討いただいておりましたが、この度医薬部外品添加剤への配合が認められましたことをお知らせいたします。

医薬部外品の参考処方が追加されました。参考処方検索”シュガースクワラン”で検索してください。

シュガー

製品情報:NIKKOL シュガースクワランの製品情報及びPDF資料はこちらから

※NIKKOL シュガースクワランに関するお問い合わせはこちらから

※NIKKOL シュガースクワラン®商標使用に関するお問い合わせはこちらから

Facebooktwitterredditpinterestlinkedinmail

コメントは停止中です。