セイヨウネズ芽エキス【新芽エキス】_フランスNATINOV社

新芽エキス(セイヨウネズ芽エキス)

セイヨウネズはヒノキ科の常緑針葉樹です。低木と分類されていますが、20mまで成長する品種もあります。樹形は円錐形で、針葉は硬く光沢があり、先端が鋭く尖った硬い針状です。産地はヨーロッパから北アフリカ、アジア、北アメリカになります。
球果はジンなどのリキュールの風味付けに使用されています。また、料理でもよく使用され、肉料理の臭い消しのスパイスや消化を助ける効果もあります。
最近まで、病院で施設を衛生的にするための燻蒸消毒の成分として利用されていました。1870年には、天然痘を終息させるのに利用されていました。
昔から清めの力を持つと信じられており、アトラス山脈では大地を清め、強さと知恵の象徴とされています。チベットやエチオピアでは神聖な木として崇められ、神の木と呼ばれています。

ジェモセラピーとしての効果※

※経口による一般的なデータです。皮膚に塗布して評価したデータではございません。

腎臓への作用
腎臓への滋養強壮効果があります。排泄機能が高まるため血中の尿素と尿酸量が低下し、腎機能を回復させます。

肝臓への作用
肝臓への解毒作用があり、肝臓腫瘍、肝炎、肝硬変を予防します。

血管への作用
血液に対するのデトックス効果があり、血中の尿素、尿酸、コレステロールや過剰の糖分の排出を促します。

製品名:JUNIPER YOUNG SHOOT ORGANIC CONCENTRATED GLYCERIN MACERATE

新芽エキスシリーズへ

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

コメントは停止中です。