リン酸ジメチル

提供: Nikko Pedia・研究開発支援 | ケミナビ〈chemi-navi.com〉
2013年11月14日 (木) 11:09時点におけるMarketingdiv (トーク | 投稿記録)による版 (ページの作成:「 == '''成分名''' == (和):リン酸ジメチル<br> (英):Dimethyl Phosphate<br> {| border="1" |局方 |局外規 |粧原基 |粧外規 |食添 |JCID |...」)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索


成分名

(和):リン酸ジメチル

(英):Dimethyl Phosphate


局方 局外規 粧原基 粧外規 食添 JCID 既存化学物質番号 TSCA EINECS番号 CTFA CAS No.
2-1986 2123896 813-78-5




定義

リン酸のジメチルエステルである(C2H7O4P:126.1)。実際には、酸性リン酸エステルとよばれるもので、メタノールとリン酸の部分エステルのことをさしていると推定される。樹脂の触媒をはじめ各種の添加剤として使用されている。


成分・組成




特徴




用途

粉体の滑剤、溶剤として使用される。


商品