五十音リストで探す

1/1ページ

製品名 特徴・主用途 詳細をみる
THIOTAINE THIOTAINE(チオタイン)は、強力な抗酸化剤、エラスターゼ活性・MMP-1活性抑制により光老化・しわを防止、チロシナーゼ活性・メラニン産生抑制による美白効果、TNF-α抑制による抗炎症効果、ミトコンドリアのエネルギー産生促進効果、DNA損傷抑制効果
NIKKOL TOC 軽い感触のエモリエント剤、無機粉体および顔料の分散性に優れる
NIKKOL TS-10MV 親水性乳化剤、可溶化剤、分散剤、水に溶解、HLB14.9
NIKKOL TS-10V 親水性乳化剤、可溶化剤、分散剤、水に溶解、HLB14.9
NIKKOL TW-10 親水性乳化剤、優れたエモリエント性をもつシャンプー・リンス用過脂肪剤、HLB12.0
NIKKOL TW-20 親水性乳化剤、優れたエモリエント性をもつシャンプー・リンス用過脂肪剤、HLB13.0
NIKKOL DIS 二塩基酸のエステルで、モノエステルに比べ溶解性・浸透性良、軽い感触、外用医薬品の薬剤浸透剤、凝固点-2.1℃
MHLP50TIJN 1次粒子10nmの微粒子酸化チタンをラウリン酸メチルヘプチルに50%分散した製品です。非常に透明性が高くUVB領域を効率的に遮蔽出来、シリコンフリーやナチュラル系の製品に最適です。
NIKKOL Tetraglyn 1-SV 親油性乳化剤、ワックス成分、・食品添加物
TEFLOSE TEFLOSE® (テフロース)は細菌発酵により得られた分岐構造をもつ多糖体で、ラムノース、グルコース及びグルクロン酸より構成されています。この「テフロンTM」様のコーティング効果が、皮膚表面への好ましくない細菌・病原菌の付着を妨ぎます。
細胞伝達に関与する糖類であるラムノースを豊富に含み、菌の付着による炎症反応を調節する作用があります。
NIKKOL トコレチノエート-10 しわ改善、コラーゲン合成・ヒアルロン酸産生促進、活性酸素種の捕捉、エステラーゼによる分解を受けない。皮膚刺激性なし ※本品は、光・酸素及び熱により不安定になりますので、使用時には以下の留意事項を遵守してください。●本品は、密封の上、冷蔵庫に保管し開封後はすみやかに使い切ってください。●製造時には、長時間にわたる過熱を避け、空気の入り難い条件で使用してください。●製剤は、空気や日光の影響を受けにくい、口の小さな遮光容器に充填してください。●本品配合製剤は夜用の化粧品とするようお薦めします。本品を配合した昼用の基礎化粧品については、本品の効果を紫外線から守るため、ご使用後に紫外線カット効果のある化粧品を併用するよう指導してください。
Tomat-O-Red 2%SG 抗酸化、紫外線防御、老化防止・サンケア化粧品に最適、水に容易に分散、リコピン含有量2%
NIKKOL TRIALAN-308 化学的にも微生物学的にも安定、油性感が少ない、潤滑性大
NIKKOL トリエスター F-810 酸化に対して安定、体内での消化吸収が通常の食用油脂より良
NIKKOL TRIFAT PS-45H 植物性のショートニングオイルで、感触改良剤としてお使いいただけます。
NIKKOL TRIFAT P-52 低融点天然ワックス、ワセリンの代替、こしがあり、さっぱりした感触、融点50~54℃
NIKKOL TRIFAT C-24 ラウリン酸を主成分とするトリグリセリド、融点22~26℃


液状の油とワックスの中間の融点をもっており、化粧品の油相成分としても独特のものです。
塗布時ののびが良く、塗布後、皮膚呼吸や水分透過などの皮膚の生理作用を阻害しません。
化粧品に使用されている油、油脂などとの相溶性に優れています。ほかのワックスの結晶析出を抑制します。
色、においが良く、酸化安定性の高い製品です。
クリーム類に使用すると、こしのある感触を出すことができ、しかも塗布後はさっぱりしたべたつきのない使用感を与えます。
口紅、リップクリーム、頭髪用スティックなどのスティック状の製品に配合すると温度耐性の良い、発汗しない、使用感の良い製品を得ることができます。
NIKKOLTrifat C-24脂肪酸組成(規格値ではありません)

炭素数12未満の飽和脂肪酸10~20%

ラウリン酸:44~52%

ミリスチン酸:13~19%

パルミチン酸:8~11%

ステアリン酸:1~3%
不飽和脂肪酸:約10%
Triple A Complex 鎮痛、刺激緩和、抗炎症

ニッコールグループメールマガジン一覧

VF-LINO

美肌ならこれ! NIKKOL グリシン亜鉛コンプレックス

製品検索
トップ
詳細検索
製品機能で探す
五十音リストで探す
HLB値で探す
カタログダウンロード
お問い合わせ

お役立ちコンテンツ

化粧品ビジネスのお手伝い
処方相談
界面活性剤の用途・分野と技術
コラム
Nikko Pedia〈ニコペディア〉
よくあるご質問
総合お問い合わせ

facebook


NIKKOL